首の痛みは肩の凝りが原因でした

長年、首の痛みに悩まされていました。

今でも、完全に首の痛みから解放されたわけではありませんが、痛みを和らげることができた方法をご紹介したいと思います。

まず、首の痛みといっても様々ですが、今回の場合は椎間板ヘルニアのような原因がはっきりしているものではないと仮定します。

首の痛みを少しでも和らげる方法として、肩と肩甲骨の凝りを取り除くことが効果的です。

両肩を持ち上げるようにしてはストンと落とすを繰り返す、簡単ではありますが、いつでもどこでもできて、続けられる肩こりの治し方です。

さらに、肩甲骨を動かすために、肩をしっかり大きく回すことです。

ゆっくりで大丈夫です。

そして、湯船にしっかり浸かって、肩や首周りを温めて血行を良くしてあげることです。

単純なことばかりだと思いますが、結局のところ、基本的なことが日々の忙しさに行えなくなってしまっているのだということです。

ちょっとしたことですが、姿勢を正して、肩回りの凝りを取り除き、血行を良くすることで、首の痛みの軽減を図ることができます。